SABBATICAL(サバティカル)のテント、スカイパイロットとモーニンググローリーの再販が来た!

スポンサーリンク
キャンプ道具

本日2019年12月2日から、なんとあのSABBATICALからスカイパイロットとモーニンググローリーが再販(抽選受付)開始です!!

という記事です。

Webでの応募となっているので、まだの人はすぐに応募しましょう!!

 

SABBATICAL

サバティカルとは言わずと知れたA&Fが立ち上げたブランドです。

ざっくりとした意味としては長期休暇って感じで、そのあたりの洒落もいい感じで効いてるのがA&Fっぽいおしゃれさがありますよね。

 

モーニンググローリーTC

名前の通り、TC素材で出来ています。

TCって何だか聞いたことありますよね。はい、サーカスTCですよね。

TC素材(混紡素材)

TC生地は天然繊維のコットンと化学繊維のポリエステルの混紡繊維です。生地の性質上、雨に濡れるとコットンが膨張し、雨の浸入をしづらくする効果がありますが、完全に防水をする事はできません。また、素材の特性上シーム処理はできない為、縫い目からの雨の浸入が部分的に発生する場合もございますので、予めご了承ください。その代わりに、抜群の遮光性と通気性を兼ね備えておりますので、夏は涼しく過ごせます。

引用:SABBATICAL

TC素材ってのがこれまた素晴らしい素材なんですが、如何せん値段が高くて・・・

 

しかし、サーカスTCもそうですが、このサバティカルのモーニンググローリーTCもお買い求め安い価格での提供となっています。

が、しかし、そのデザイン性と性能には目を見張るものがあります。

ではデザインです。

こんな感じでかなり変わっているユニークなデザインとなっております。

独特のポール使いによって前はかなり広々スペースを確保することが出来ています。

ワンポールを一度でも使ったことがある人ならびっくりするくらいデットスペースが多いことを体感するのですが、このモーニンググローリーは見事にその弱点を軽減しています。

網戸もバッチリついていますので、夏も虫を入れにくい構造になっています。

換気もばっちりです。

後ろもばっちり開閉することができるので、風通しは抜群ですね。

そして内面

インナーをつけてもこの広さ

インナーなしでシャルター的な使い方もグッドです!

ちなみに、実物を張っている方がいたので(うらやましい)実際に見させてもらったことがあったのですが、思っているより内面が広い印象でした。横を持ち上げるだけでかなり広い空間が出来るんっすなあと感心しました。

 

 

スカイパイロットTC

こちらももちろんTC素材です。

そして大型のシェルターテントとなっています。

えー、一言で言うとかんなりデカいです!

宴会幕として大活躍間違いなしの大きさです!

そしてこの佇まいである。かっこいい。

こういうのまじ便利ですよね。さすがA&F様。

はい、めっちゃ広い!!

実物見たら多分びっくりします。デカすぎて。

 

そしてこの幕は変幻自在にアレンジ出来るんです。

どう??どうっすか??

かっこよくね??

実は私も今同じこと思ってました(照)

このアレンジ性も魅力的ですよね!

 

再販

で、当然大人気なわけですよ。第一弾が抽選だけで一撃で終了したわけですよ。

それが今回、晴れて再販です!!!!!やったぜ!!!!

バージョンは通常カラーのライトベージュのみですが、それでもかなりよい!かっこいい!

Webから申し込み可能ですので、今すぐ抽選申し込みしたほうがいいレベルです。

私もこれから抽選応募します!

 

抽選はこちらから~

 

※アイキャッチ画像・記事内出典・引用等:SABBATICAL

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました