脱初心者!ツーポールシェルターをオススメする理由

スポンサーリンク
キャンプ道具

一通りキャンプ道具もそろってきて、キャンプも何回かして、

「キャンプは楽しいけど、なんだか今と違うものも試したいなあ」

となってきた方や

「家族や仲間とキャンプでもプライベート空間をしっかり確保したい」

という方や

「優雅でおしゃれな空間でくつろぎたい」

という方など、さまざまな方におすすめしたいのが

ツーポールシャルター

でございます。

ツーポールシェルターがあれば上に記載した願いをしっかりとかなえてくれるでしょう!

この記事ではツーポールシェルターの魅力とおすすめを紹介していきますので、是非ご覧ください。

 

脱初心者!ツーポールシェルターをオススメする理由

ツーポールシェルターとは

2本のポールを軸に設営するシェルターです。

原理やおおまかな考え方はワンポールテントと同じようなものです。

シンプルな構造ですが、ポールやガイロープを使うことで、気候や環境、天気に合わせて様々なアレンジが可能です。

複数人で宴会幕として利用や少人数でゆったりスペースとしても出来、幅広い方におすすめです。

 

ツーポールシェルターはプライベート空間を確保できる!

混んでいるキャンプ場ではどうしてもプライベート空間の確保が課題になってきます。

ツーポールシェルターは、布面がかなり広いので、あっという間にプライベート空間を確保することが出来ます。

完全に閉じてしまえば、雨の日や寒い日の引きこもりキャンプも優雅に行えます。

 

一味違うおしゃれでくつろぎ空間を作れる!

ツーポールシェルターがあるだけではおしゃれな空間にはなりませんが、部屋のようにレイアウトを作れるので、ラグなどを敷くだけでもかなりおしゃれな雰囲気になります。

あとはテーブルを置いて座敷スタイルでくつろぎ空間の完成です。

 

自分好みのスタイルにアレンジ出来る!

ツーポールシェルターは張り方をアレンジすることで様々な形に姿を変えることが出来ます。

自身が張りたいように形を変えることが出来るので、自分好みのスタイルや、キャンプ場や環境等に合わせたスタイルに変えることが出来ます。

個人的にはココがツーポールシェルターの好みのポイントです。

昼と夜とで形を変えることが出来るので、昼は風を通して、夜はクローズする等、一幕で二役以上こなすことが出来ます。

 

ツーポールシェルターの気を付けるポイント

大きいサイズはキャンプサイトに合うか確認が必要

ツーポールシェルターは大型のものが多いです。

区画サイトなどのキャンプ場では、区画の大きさが小さい場合、ツーポールシェルターが張れない場合もあります。事前にサイトの大きさを確認しておきましょう。

 

寝床が別途必要

ツーポールシェルターはあくまでシェルターのため、テントのように寝る空間がありません。

モノによっては別途オプションで寝床空間を確保することが出来ますが、オプションがない場合は別途テントやコットなどを使って寝る空間を用意する必要があります。

 

メインポールやペグはしっかりしたものが必須

ツーポールシェルターを支えるポール、ペグはかなりしっかりしたものが必要です。

ポールは頑丈なものでないと負荷が大きいため、折れてしまう可能性があります。

付属のポールがある場合は、それを利用するか同等以上のポールを使用しましょう。

ペグも、抜ければ一気に崩壊する危険性があります。

ペグは30cm程度の鋳鉄製のペグを使用しましょう。

脱初心者!キャンプ用ペグの種類とおすすめの選び方!

 

おすすめのツーポールシェルター

スノーピーク(snow peak) タープ/R ランドステーション L TP-820 [6-8人用]

ogawa(オガワ) テント シェルター ツインピルツフォーク 3342

テンマクデザイン サーカス 720DX

NEMO(ニーモ・イクイップメント) ヘキサライト 6P キャニオン NM-HEX-6P-CY


OGAWA CAMPAL(小川キャンパル) オーティスN-04


BUNDOK(バンドック) 2 ポール テント BDK-02 【3~4人用】

 

DOD(ディーオーディー) ライダーズベース ツーリング用大型宴会幕 3-5人用

 

 

最後に

ツーポールシェルターは変幻自在の幕です。

いきなり購入するにはハードルが高いかもしれませんが、一つあるだけで劇的にキャンプのスタイルを変えてくれます。

今のキャンプに不満や課題が見えてきた方は、是非この機会にツーポールシェルターの導入をご検討ください!

きっと現状の不満や課題の解決に一役買ってくれるアイテムになりますよ!

 

 

コメント

  1. […] 脱初心者!ツーポールシェルターをオススメする理由 […]

  2. […] 脱初心者!ツーポールシェルターをオススメする理由 […]

タイトルとURLをコピーしました