比較的安いキャンプやアウトドアでおすすめのカセットコンロ3選【防災にも】

スポンサーリンク
キャンプ道具

キャンプやバーベキューなどのアウトドアではやっぱり炭を使った調理をしたくなりますが、準備から片付けまでいろいろな手間がかかります。

カセットコンロはガスさえあれば簡単にすぐに調理出来ますし、片付けもすぐに終わります。

炭よりも火力コントロールがはるかに簡単なので、料理の幅も広がります。

そのため、カセットコンロは初心者~上級者まで幅広くオススメ出来る調理器具です。

(過去記事:キャンプ初心者にカセットコンロをおすすめする7つの理由)

ただ、カセットコンロと一言で言っても、種類も多く、よくわかりませんよね。

そんな方向けに、本記事では主にキャンプやバーベキューなどのアウトドア向けのカセットコンロで、その中でも比較的安いものを、個人的な使用感想なども交えて紹介していきます。

また、アウトドア向けなので、防災などでももちろん利用できるカセットコンロですので、是非最後までご覧ください。

 

カセットフー風まる / イワタニ

アウトドアといえば風。その風に強い構造で作られています。名前の「風まる」は伊達ではありません。

  • 本体サイズ:359(幅)×278(奥行)×115(高さ)mm
  • ケースサイズ:400(幅)×339(奥行)×129(高さ)mm
  • 重量:約2.2kg
  • ガス消費量:約250g/h ※1
  • 連続燃焼時間:約66分 ※2
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 安全装置:圧力感知安全装置、他
  • 容器着脱方式:マグネット方式
  • 使用ガス:イワタニカセットガス
  • 使用できる鍋の大きさ:鍋底の直径が24cm以下で、鍋の側面部が容器(ボンベ)カバーの上にかからないもの。(小さい鍋は鍋底の直径が16cm以上)
  • 付属品:キャリングケース

※1 気温20~25℃のとき、30分間のガス消費量を1時間に換算したもの

※2 気温20~25℃のとき、強火連続燃焼にてカセットガス1本を使い切るまでの実測値

 

風に強く、安定した燃焼!

アウトドアと言えば当然風が吹きます。

そして、カセットコンロはその「風」と相性最悪です。

弱火にすれば消えますし、強火にしてても風がなびいてムラができます。

このイワタニの風まるは天敵である風に強い構造になっています。

ダブル防風ユニットにより、風をブロックしながらも、空気はしっかり送り込むようになっています。

実際そこそこの強風の中で使ってみても、火が消えることはなく、しっかり調理することが出来ました!

風がある中でも火が安定するため、効率的に調理することが出来、燃料効率も非常によくなります。(公式HPでは、風がある中でのお湯の沸騰時間:風まる→約8分/通常→約15分で沸騰せず)

キャンプや防災では気軽に燃料を買えない場合も考えられるため、燃料効率は非常に大切ですよね。(あと、ガス缶代も節約出来ます!!)

 

頑丈!お手入れ簡単!

風防などの作りが非常にしっかりしており、ちょっとやそっとで形が歪んでしまったりしにくい作りいなっています。

それでいて、各パーツを取り外すことが出来るので、隅々までお手入れすることが出来、いつでもキレイにカセットコンロを使用することが出来ます。

 

専用ケースがついてくる!

地味にうれしいポイントです。

通常のカセットコンロは専用ケースがないため、買った当時のダンボールなどにいれたまま持ち運びしたりするときもあると思います。

しかし、風まるは最初から専用ケースがあるので、持ち運びも非常に楽ですし、収納もそのままケースごと収納出来ます。便利!

 

風まるのデメリット

①ちょっと重い。。。

ちょっとだけ重いですが、その分頑丈な証拠(?)と思って私は持ち運んでいます。

 

②大きな鍋やダッチオーブンなどが利用出来ない。

鍋底が約24cm以下推奨のため、大きい鍋や重たいダッチオーブンなどは利用出来ません。

しかし、数人程度の利用なら問題ないかと思います。

 

風まるまとめ

アウトドア向きの高コスパカセットコンロです。

多少のデメリットはあるものの、風が吹いている中でも利用、安定した火力で調理を出来るのはアウトドアでは最大の魅力です。

比較的値段も安いので、安いもので探している人にはおすすめのカセットコンロです!

 

 

CUBE / KOVEA

  • サイズ:252 x 120 x 236mm
  • 重量:750g
  • 材質:ヘアライン仕上げステンレス
  • 使用燃料:シリンダー型ブタンガス(220g)
  • 点火タイプ:自動Fiezo-Electric
  • 燃料消費量:130g / h

 

韓国のKOVEA製のカセットコンロです。

キャンプなどのアウトドアではなんだかんだと荷物が多くなったりかさ張ったりしがちですよね。

また、せっかくの楽しいアウトドアですので、おしゃれな写真を残したいところでもあります。

そんなコンパクトでおしゃれなカセットコンロの願いをかなえてくれるのがKOVEAのCUBEです。

 

ンパクト

比較的小さいサイズになっています。

折りたたんだりはできませんが側面もなかったり、シンプルでコンパクトなつくりになってます。

かなりシンプルな五徳ですが、取り外し可能で、裏面にはめ込むことが可能です。

 

おしゃれ!かわいい!

正直KOVEAを選ぶ最大の理由がおしゃれでかわいい!だと思います。

シンプルなデザインのため、一見無骨に思われますが、サイトにあるとサイズ感が小さいからか、シンプルなデザインからか、無骨というよりはかわいいという印象です。

また、シンプルなデザインのため、どのアウトドアスタイルにも合わせやすいのもいいポイントです。

また、カセットコンロらしくない見た目もおしゃれという印象に拍車をかけています。

 

KOVEAのデメリット

①火の着火・調整がちょっと難しい

体感なのであまりそう感じられない人もいるかと思いますが、通販のレビューなどでもこのような意見が多いのは事実です。

 

②風に弱い

風防がないため、風には弱いです。KOVEAを風がある状態で利用するには別途風防の準備が必要になります。

 

KOVEAまとめ

おしゃれかわいい、かつ安いカセットコンロを探している方ならKOVEAがオススメです!

風が弱い等のデメリットがありますが、広いアウトドアシーンで幅広く合わせやすいです。

個人的には火の着火・調整部分が不安ではあります。

 

 

カセットフー BO EX / イワタニ

イワタニのカセットフーシリーズの中でも最大の火力がポイントです。

  • 本体サイズ:337(幅)×302(奥行)×93(高さ)mm
  • 重量:約1.9kg
  • ガス消費量:約286g/h ※1
  • 連続燃焼時間:約55分 ※2
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 安全装置:圧力感知安全装置、他
  • 容器着脱方式:マグネット方式
  • 使用ガス:イワタニカセットガス
  • 使用できる鍋の大きさ:目安として9号土鍋まで(小さい鍋は鍋底が16cm以上)
  • 付属品:専用キャリングケース
  • 生産国:日本

※1 気温20~25℃のとき、30分間のガス消費量を1時間に換算したもの

※2 気温20~25℃のとき、強火連続燃焼にてカセットガス1本を使い切るまでの実測値

 

とにかく火力が強い

イワタニの「カセットフー」シリーズの中でもシリーズNo.1の火力です。

アウトドアでカセットコンロの調理となると、自宅のガス調理と同じくらいの火力が得られない場合がほとんどですが、このBO(ボー)はかなり高火力ですので、安心して強火の調理が可能です。

 

風防付き!

実は二重で風防が付いています。

上記で紹介した「風まる」ほどではありませんが、風をある程度遮断してくれますので、風が吹くアウトドアでもある程度なら問題なく調理可能です。

 

専用ケース付き!

イワタニ様様ですね。専用ケースがとにかくうれしいです。

別でケースを買うと意外な出費になりますし、しかも案外高い場合も多いんですよねえ。

 

BO(ボー)のデメリット

①五徳がちょっと滑りやすい

五徳がツルツルのため、少し滑りやすいように感じます。個人的な感想のため参考程度に。

 

②見た目

これも個人的ですが、見た目が△です。色と形と、もう一歩何かが・・・。ただ、完全にこれは私の好みの問題ですので「え?よくない?」と思われる方も沢山いらっしゃると思います。

 

カセットフーBO EXまとめ

とにかく火力が欲しい!!調理において火力こそ正義だ!!という方には是非おすすめです!

他のカセットコンロとは一味違う火力で調子していただけると思います。

ただ、火力が強すぎるので、通常で使うにはオーバースペックかも・・・?

特段大きなデメリットもなく、価格帯も比較的安めなのでおすすめのカセットコンロです。

 

 

個人的おすすめカセットコンロ

上記3つとも個人的にオススメのカセットコンロですが、その中でも「カセットフー風まる」をおすすめします。

実際キャンプで使用する中で、やはり急な強風などにもある程度対応出来る点や、風防による安定した火力が個人的に非常にポイント高かったです!

また、デザインも無骨でかっこいいです!

性能・デザイン・価格 と3点のバランスが一番取れたカセットコンロだと思います。

今でもキャンプに行くときはよく持って行きます。

カセットコンロで迷っている方は、是非風まるをお試しください!

 

まとめ

カセットコンロと一言にいっても沢山出てきますし、さらにアウトドアで使えるものってどういうの?ってなる方も多いと思います。

そんなこれからカセットコンロを購入する方、または検討されている方に本記事が少しでもお役に立てれば大変うれしく思います。

これからも、自身の個人的感想などを交えながら、皆様に少しでも有益な情報をお届け出来るようにがんばりますので、何卒よろしくお願いします。

 

コメント

  1. […] 比較的安いキャンプやアウトドアでおすすめのカセットコンロ3選【防災に… […]

  2. […] 比較的安いキャンプやアウトドアでおすすめのカセットコンロ3選【防災に… […]

タイトルとURLをコピーしました