夏キャンプでおすすめの虫対策

スポンサーリンク
キャンプノウハウ

夏のキャンプでの大敵と言えば、やはり暑さ・・・もそうですが虫ですよね。

虫対策をしっかりしていないと、蚊などに刺されてキャンプの楽しさが半減してしまします。

しかし、虫対策は意外と忘れがちなところでもあります。

虫対策をしっかりしてキャンプを最大限楽しみましょう!

 

夏キャンプでおすすめの虫対策

虫よけスプレー

王道を行く虫よけスプレーです。最大の基本対策ですね。

虫よけスプレーもいくつか種類がありますが、匂いが気になるものもチラホラ・・・。

そんな方には「パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー」がおすすめです。(私個人的にも愛用している一品です)

 

蚊取り線香

ザ・王道ですね。蚊取り線香はとりあえずずっと焚いていていいと思います。

効果は正直あんまり実感出来ないかもしれませんが、無いよりはマシ?煙出ているけど効いてるの?と思ったり思わなかったり?

けど、王道であるのはそこに確かな実績と効果があるからだと思います。信頼と実績がある、我らが信じた蚊取り線香を信じろ!(支離滅裂)

 

虫よけウェア

最近では服自体に虫よけ性能があるものがあります。

もちろんキャンプやアウトドア向けに開発された服なので、服の材質も夏向けでもあるため、キャンプでの服装で困っている人は虫よけ対策も兼ねて虫よけウェアを検討してみてはいかがでしょうか?

『スコーロン®』は、アース製薬と帝人フロンティアが共同開発した、繊維に虫を寄せつけない特殊加工を施した素材のこと。
Foxfireでは、UVカットをはじめとする様々な機能を併せ持つこの素材を積極的に採用し、不快な虫が生息するフィールドでの活動に適したウェアを展開しています。
生地表面にとまった不快な虫は、触覚と足の先にある感覚器でスコーロン®を感知し、逃げてゆきます。

出典:Foxfire

 

 

スクリーンタープを使用する

スクリーンタープを使用して蚊帳で虫は物理的に入れないという方法もかなり有効です。

メッシュ部分が多いものを選べば夏でも風通しがよく快適に過ごすことが出来ます。

日陰も作ることが出来て、虫対策も出来て夏に活躍する、一粒で二度おいしいスクリーンタープがおすすめです。

 

もし虫に刺された場合

もし虫に刺された場合は、ムヒなどのアフターケアの薬なども用意していきましょう。

虫よけ対策をしていても絶対に虫にさされないわけではありません。

刺された後のこともしっかり対策しておきましょう。

 

最後に

夏キャンプには虫がつきものです。(嫌ですが・・・)

そして現在では、虫に対策出来るグッズがたくさん出ています。その技術を使わない手はありません。

しっかり虫よけ対策をしていき、夏のキャンプを存分に楽しみましょう!

 

夏のキャンプを涼しく過ごすためには

 

コメント

  1. […] 夏キャンプでおすすめの虫対策 […]

タイトルとURLをコピーしました