キャンプやアウトドアでおすすめな大人な暇つぶしの方法

α

キャンプって早く行ったり、連泊したり、設営に慣れてきたりすると、実は空きの時間も長くなります。

また、ソロキャンプやファミリーキャンプで子供だけで遊んでいる時間など、大人一人で暇をつぶさないといけない時間があります。

大人は子供のような膨大な体力がありません。(私だけ?)

動いてもすぐバテます。(私だけ?)

お日様が元気なタイミングで動いて暇つぶしをしようものならもう10分持ちません。(私だけですコレ)

そんな私のような体力の控え目な人でも、もしくは体力を温存して暇をつぶしたい人でも、しっかりキャンプで出来る大人な外遊びを紹介していきます。

 

ドローン

ドローンで遊ぶという、大人でリッチな遊び方です。

とてもザックリ大雑把に言うと、ドローンとは「空を飛べるけど、人が乗って操縦しない機体」です。これをもうちょっとムズカシイ言葉で言うと「無人航空機」となりますね。

出典:viva-Drone

日本ではドローンは通常、街中や住宅街などでは利用出来ない法律が施行されています。(2019年7月現在)

そのため、街中ではなかなかドローンを飛ばすことが出来る場所がありません。

しかし、キャンプ場は基本的に街中から離れたところにあるため、ドローンを飛ばして遊ぶことが出来る場合もあります。

ドローンの飛行に伴い、そもそもドローンを飛ばしていいか、キャンプ場の管理人等に必ず確認しましょう。

また、飛行許可が出た場合でも、人が多かったり風が強い場合は、ドローンが落下して人に接触する可能性もあります。その場合は無理をせず中止し、時間やタイミングをずらしたり、次回へのリベンジにつなげましょう。

ドローンはアクションカメラを積むことが出来たり等、カメラでリアルタイムで上空からの素晴らしい景色を堪能することが出来ます。ドローンで自分だけの景色を堪能しちゃいましょう!

また、マシンを操作しているだけでも楽しいです。簡単なコースを妄想したり作ってみたりしてもいいかもしれません。

ドローンは電池の消耗が激しいので、充電体制やそもそもの飛行時間の把握などは事前にチェックしておきましょう。

また、小さいドローンは風の影響を受けやすく、外で使えない場合がありますので、あらかじめ外で使える機体なのかも確認しましょう。

 

アウトドア用の車のラジコン

車のラジコンです。

ドローンが無理ならば地上で楽しもう!ってやつです。

アウトドアでも対応できるような車のラジコンが実は売っています。

そして、コレのいいところは「子供も大人も遊べる」点です。

子供が遊びたがっているようあれば子供に貸して遊ばすことも出来ますし、大人自身が遊ぶことが出来ます。

ドローンと違って落下の危険はありませんので安心です。

キャンプ場でもチラホラ遊んでいる人を見るカーラジコンですが、念のために行く前にはキャンプ場の管理人へ使用可否の確認を取りましょう。

 

燻製作り

大人のキャンプ本番はやはり夜に執り行われる晩酌ですよね。

そんな晩酌に向けてや、ちょっと小腹の足しにや、夕方から早めの一杯など、大人のキャンプには様々な場面でアテという存在が不可欠です。(偏見の塊です)

そんなアテを暇つぶし中に作ってしまおう!ってのが燻製作りです。

燻製は特性上、乾燥させる時間と燻す(いぶす)時間と冷ます時間で実は結構時間がかかる調理方法です。

その為、空き時間を活用して作るとちょうどいい暇つぶしの時間になります。

まあとはいえ何かをずっと作業しているわけではなく、大半は待つ時間なのですが、その待つ時間でもただ待っているんじゃなく、燻製を作っているという事実だけでわくわくします(そしていい匂いがします

燻製は簡易キットみたいなものも出ていますので、是非一度トライしてみてください!

個人的には明太子とチーズの燻製は、キャンプには外せないものになっています。

 

読書

大人になると意外にゆっくり出来る時間が少なくて本なんてほとんど読まなくなってませんか?

いつもはスマホばかりでも、キャンプの時くらいスマホから離れて、久々に紙の本で読書などどうでしょう。

よっぽど大きな本でない限り、荷物として負担も少ないですし、自然の中で読書をしてみると案外気持ちがいいものです。また、意外とキャンプ場で本を読んでいる人が多いです。

ちょっと話題になっていたり気になっていた本をお供にしてキャンプに行ってもいいですよ。

 

まったり過ごす

もう「暇つぶし」という今回のテーマにあるまじきワードが出てきましたね。

しかし、やはりキャンプの大本命といえば「まったり過ごす」ではないでしょうか。

別にキャンプに行ったからと言って何かをしないといけなかったり、無理に遊ばないといけなかったり、そんなことはないんです。

自然の音に耳を傾けながら、まったり何も考えずゆっくり過ごしてみると、キャンプってのんびり自然を味わいに来たんだなあと感じるはずです。むしろ暇ならそう感じようとしてください。(強要)

脱力して全身で自然の力を充電していってくださいね。

 

最後に

私がおすすめする暇つぶしコレクションはいかがでしたでしょうか。

大人ならではのキャンプでの暇つぶしの参考になればうれしいです。

個人的にはコスパも良い燻製がおすすめですので一度お試しあれ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました